フォーエバー・アロエベラジュース330はこんな時にオススメ

フォーエバー・アロエベラジュース330はこんな時にオススメ アロエベラで健康&美容

アロエベラ・ジュースの330ってどうなんだろう?
サイズが小さいけど、価格は割高?
1リットルサイズとの違いは何?

そもそも、どんな用途なのか?気になりますよね。

ノンタン
ノンタン

私はフォーエバー商品を20年近く、愛用してきました(&管理栄養士です)

今回は、そんな私が、フォーエバーの「アロエベラ・ジュース330」について、徹底紹介します!

アロエベラ・ジュース330とは

アロエベラ・ジュース330とは

アロエベラ・ジュース330とは、サイズを小さく(330ml)した、持ち運びに便利な商品です。

>フォーエバー・アロエベラ ジュース330の紹介ページ

ノンタン
ノンタン

価格はどうか、というと1リットルサイズとの比較は下記となります

1ℓ330ml
●1ℓ×1本
5940円(5500円)
●330×18本※5940ml
35,640円(33,000円)
●330×9本※2970ml
17,820円(16,500円)
●330×3本※990ml
6026円(5580円)
※カッコ内の価格は税抜

330はセット販売のみですが、同じ容量で比較すると、価格はほぼ同じになります。

ノンタン
ノンタン

1mlあたりの価格としては
1リットルが5.5円、330が(3本セットで)5.6円です

1リットルも330も中身は同じ

ちなみに、1リットルも330mlも、中身は全く同じです。

ノンタン
ノンタン

当たり前ですね(笑)

アロエベラ・ジュースのパッケージの変遷

アロエベラ・ジュースのパッケージの変遷
左は2010年(古っ!)のフォーエバー機関紙(アロエベラ・ジュース・2GOが表紙)、右は2GOのケース。

ちょっと話は逸れますが、フォーエバーのアロエベラ・ジュースのパッケージについて少し。

昔、アロエベラ・ジュース330の前にも、アロエベラ・ジュース・トゥーゴー(2GO)という商品がありました。

ノンタン
ノンタン

「連れていけるアロエベラ・ジュース」というキャッチコピーで、容量は90mlでした

アロエベラ・ジュース・トゥーゴー(2GO)のケースと330

1リットルも330も、現在はアルミ付き紙容器(多層構造)ですが、こうしてパッケージも進化しているのです。

ノンタン
ノンタン

長年、愛用していると懐かしいです(笑)

アロエベラ・ジュース330のメリット&デメリット

話しをアロエベラ・ジュース330に戻して、メリット・デメリットを紹介します。

メリット

まず、前述のアロエベラ・ジュース「トゥーゴー(2GO)」=持ち運びに便利、というコンセプトを掘り下げてみます。

持ち運びに便利

アロエベラ・ジュース330のメリット

持ち運びが便利だと、仕事やお出かけのお供にできたり、スポーツの際にも使えます。

ノンタン
ノンタン

私の夫はランニング・ポーチに入れて走ったりしてます

サンプルとしても便利

また、いつも鞄に入れておいて「アロエベラ・ジュース、飲んでみたい」という人に会ったら味見してもらう、なんていう使い方もオススメです。

ノンタン
ノンタン

鞄からサッと出せる!

その他のメリット

もう2点、意外な(?)330のメリットを紹介します。

ARGI+(エーアールジーアイプラス)などを直接入れてシェイクできる

アロエベラ・ジュース330にARGI+を入れるという飲み方

小さいサイズ(330ml)だからこそのメリットとして、ARGI+(エーアールジーアイプラス)、ファイバーなどを直接入れてシェイクできる、というメリットもあります。

ノンタン
ノンタン

パッケージをシェイカーとして使う感じですね

>ARGI+についての記事

330にはピーチやベリーもある

以前の記事(『アロエベラジュースの味は不味い?』)で書いたように、アロエベラ・ジュースをストレートでは飲めない、という人もいます。

そんな時、「ピーチ」「ベリーネクター」という、飲みやすく調整した商品があります。

アロエベラ・ジュース「ピーチ」「ベリーネクター」とは
ノンタン
ノンタン

「ピーチ」も「ベリーネクター」も330ml!

アロエベラの味が苦手な人は、「ピーチ」「ベリーネクター」を試しても良いかもしれません。

ノンタン
ノンタン

「ピーチ」「ベリーネクター」については下記記事にて紹介しています↓

アロエベラ・ジュース330のデメリット

では、デメリットはないのでしょうか?

ノンタン
ノンタン

考えてみました

家で飲む場合は1リットルの方が良い

当たり前ではありますが、家で飲む場合は1リットル(通常サイズ)の方が良いと思います。

ノンタン
ノンタン

まぁ、そりゃそうですよね

アロエベラ・ジュース330を何本も開けるよりも、1リットルを冷蔵庫から出して、数日で飲み切る、という方が便利です。

ノンタン
ノンタン

1日に飲む量は人によって違いますが、
家族数人で飲むとなると、尚更です

パッケージを廃棄する手間を考えても、家でゴクゴク飲む場合は1リットルの方がラクチンですね。

らくらく便応援フェアや330キャンペーン

最後に、アロエベラ330に関する、お得な情報(?)を紹介しておきます。

らくらく便応援フェア

「らくらく便応援フェア」は、アロエベラ・ジュース330をプレゼントしてもらえるフェアです。

時々開催されていて、次回は2023年12月1日〜2024年2月29日、です。

ノンタン
ノンタン

Goodタイミング!

「らくらく便」という、定期購入プランを利用の上、購入額を増やすと、アロエ・ベリーネクター330やピーチ330、アロエベラ・ジュース330をもらえるチャンス!なのです。

ノンタン
ノンタン

ただ、こちらはFBO限定です

FBOって何?

という人は、こちらの記事↓

330キャンペーン

アロエベラ・ジュース330キャンペーン

次に「330キャンペーン」

こちらは既に終了していますが(2023年7月1日~8月31日)、今後また開催されるかもしれないので、紹介しておきます。

「330キャンペーン」は、期間中に「アロエベラ・ジュース330の9本入り」を購入すると、もう1本プレゼント、という内容でした。

ノンタン
ノンタン

お得なフェアやキャンペーン、見逃さないよう、
フォーエバー・公式サイトをちょくちょくチェックしたいですね♪

まとめ(アロエベラ・ジュース330はこんな時にオススメ)

アロエベラ・ジュース330はこんな時にオススメ

今回は、フォーエバーのアロエベラ・ジュース330について、紹介しました。

330はどんな時にオススメか?まとめると、

・仕事やお出かけの時にも飲みたい
・ウォーキングやランニングの時に
・サンプルとして持ち歩きたい
・ARGI+などを直接入れて利用したい

また、覚えておきたいこととして、

・330には「ピーチ」「ベリーネクター」がある
・お得なフェアやキャンペーンをチェックしたい

ノンタン
ノンタン

という感じでしょうか

フォーエバーのアロエベラ・ジュースは、1リットルサイズが基本ですが、330mlも便利です。

ノンタン
ノンタン

上手に使い分けながら、末永く愛用していきたいですね

私はフォーエバーのアロエベラ・ジュースを生活に取り入れてから、劇的に肌や体調が改善しました。

毎日、自分の肌や髪を触って
「ツルツル、ピカピカ!」
と気持ち良く過ごす

ノンタン
ノンタン

私のアロエベラ・ジュース体験が、あなたのお役にも立てますよう

今後も、健康と美容、ダイエットに役立つ情報を発信していきます。

ノンタン
ノンタン

お気軽にコメントやメッセージをください(^-^)

>アロエベラ・ジュース自体の詳しいレビュー記事

ノンタン

管理栄養士として食品メーカーで開発の仕事をしてきました。栃木出身、神戸や大阪を経て、現在は信州で暮らしています。このサイト「アロエベラ・ブログ」では、愛用しているフォーエバー商品や健康・ダイエットについても書いていきます。

ノンタンをフォローする
アロエベラで健康&美容
ノンタンをフォローする
アロエベラ・ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました